「検認」の検索結果

検認手続きをしてしまった後では遺言の有効性を争うことはできないのでしょうか?

母が亡くなり、自筆で書いた遺言書が出てきたため、検認手続きをしました。 その遺言書には、兄に4分の3、私に4分 […]

連載コラム② 第3話「紛争を残さないためにすべきこと」

土地も10万円も要らない。財産を守ってもらえれば・・・ N弁護士は、YとJに対して、10万円ずつ代償金を支払う […]

煩雑な相続手続きをすべて弁護士に任せることができたXさんの事例

状況 被相続人 74歳で死亡(Iさん) 遺産:不動産及び預貯金4000万円程度 相続人 姉妹Xさん、姉妹Aさん […]

自筆証書遺言に関する改正〜相続弁護士がポイントを解説〜

自筆証書遺言の方式の緩和 問題点 遺言書には、いくつかの方式がありますが、良く用いられているのは、自筆証書遺言 […]

連載コラム① 第6回「相続人の1人が亡くなった?!」

11 相続人ではない人が遺産分割? 「Cさんが、亡くなったようです。」 4月のはじめ、桜が満開の時期に、年の初 […]

連載コラム① 第1話「突然の訃報」

1 訃報 「お父さんが亡くなりました。」 平成30年1月4日、まだ正月気分の抜けない日に、病院の知らせを受けた […]

亡くなった後の手続きの流れを弁護士が解説!

親や配偶者、親しかった友人などが亡くなると、大変悲しいのですが、その悲しみに浸っていられないくらい多くの手続き […]

遺言あんしんサポート

遺言に関するご不安は弁護士へご相談ください 当事務所の相続対策チームは、遺言に関して、多くのご相談を受けており […]

遺言書が見つかったらどうすればいい?

遺言書があっても対応を誤ると遺言の効力が認められないことがあります。 当事務所の相続対策チームには、遺言の取扱 […]

夫婦で遺言書を書くと無効?紙や封筒が違えば問題ないですか?

夫婦で遺言書を書こうと考えています。 ただ、遺言書を二人で書くと無効だということも聞いたので心配です。 書く紙 […]