弁護士 宮崎晃


profimages_miyazaki
TEL 092-409-1068

相続・事業承継問題に対するスタンス

相続問題は、親族間の感情のもつれによって対立が激化し、当事者同士の協議では解決が困難な場合があります。

このような状況に直面された方は、大きなストレスを抱え、言葉では言い尽くせないほどの苦しい思いをされています。

そのため、このような親族間の対立が生じないように専門家の適切なサポートによって紛争の発生を未然に防止することが最善といえます。

 

また、紛争状態となっている場合は、専門家は問題の解決のために迅速に行動し、クライアントを一刻も早く苦しみから解放することが責務です。

 

当事務所は、このような相続・事業承継問題について、高度な専門知識が必要であると考えています。そこで、相続・事業承継に特化した専門チームをつくって、最高のリーガルサービスを提供できるように努めています。

 

私は、個人としては、離婚問題のほか、法人分野における労働問題と事業承継に注力分野を限定しています。

また、税理士資格を持ち、税務に関する知識の習得に日々努めるとともに、相続や事業承継に強い他の税理士と強力に連携しています。

 

このような経験から得た専門知識をもとに、相続・事業承継問題では特に次の事項を大切にして業務に取り組んでいます。

◯複雑な相続税務に対して、ワンストップで対応できるようにすること
◯クライアントの節税効果を最大限にすること
◯経営者方の想いを後継者に伝えるとともに、企業の永続的な発展に貢献すること

 

相続・事業承継でお悩みの方は、お気軽に、ご相談いただければ幸いです。

ご相談の流れについては、こちらからどうぞ

 

講演・セミナー活動(相続・事業承継関連)

●2014年8月 事業承継対策セミナー「事業承継における法律上のトラブルとその回避方法」

 

その他

その他の情報はこちらからどうぞ。

 



弁護士等紹介